CANVAS HOME株式会社

北九州市戸畑区で不動産売却!相続した土地を売りたい!土地売却の基礎知識

  • facebook
  • twitter
  • line
  • instagram
不動産無料査定 購入を検討の方はこちら
instagram
line

北九州市戸畑区で不動産売却!相続した土地を売りたい!土地売却の基礎知識

北九州市戸畑区で不動産売却!相続した土地を売りたい!土地売却の基礎知識

2022/01/17

【北九州市戸畑区】不動産売却をする場合の基礎知識を詳しく解説!

ホーム > 北九州市戸畑区で不動産売却!相続した土地を売りたい!土地売却の基礎知識

北九州市戸畑区で不動産売却を検討している方も多いでしょう。土地を相続することになったなどの理由から、不動産売却を検討する方は少なくありません。

今回は、不動産売却の方法や、相続した土地ならではの売却時に注意するべきポイントなど、知っておきたい土地売却の基本的な知識について詳しく解説します。



土地を売却する方法

土地を売却する方法は、大きく分けると「不動産会社による仲介」「不動産会社による買取」「国や地方自治体に売却」という3つがあります。



不動産会社による仲介取引

不動産会社による仲介での売却は、不動産会社に間に入ってもらい、取引を進めていく方法です。


仲介での土地の売却方法は、まず不動産会社と媒介契約を結びます。契約を結んだら、不動産会社はwebページに掲載する、チラシなどで広告を出すなど広く販売活動を行うことで、土地の購入希望者を探します。購入希望者が現れたら、内覧の対応を行い、条件に関する交渉を行います。


交渉がまとまり買い手が見つかれば、土地の売買契約を結び、引き渡しを行うことで売却が完了します。


仲介での不動産取引では、その土地のほぼ相場通り、もしくは相場よりも高い価格で不動産売却が行えることが多いというメリットがあります。


仲介の場合、売却までに、平均して3ヶ月ほど時間がかかります。購入希望者が現れない場合は、さらに時間がかかるケースもありますので、急いで売却をしたい方にとってはデメリットとなるでしょう。また、仲介手数料などの費用もかかってくることも注意が必要です。



不動産会社による買取

不動産買取とは、不動産会社に土地を買い取ってもらう取引方法です。不動産会社と直接取引をする形になります。仲介と違い、不動産会社としか取引がありませんので、購入希望者への内覧や、価格などの交渉をする手間が不要です。


仲介手数料がかからないこと、そして、事情があり急いで土地を売却したいとお考えの方にメリットがある取引方法です。ただし、仲介での取引よりも取引価格が低くなることが多いというデメリットがあります。



国や地方自治体に売却

国や市町村に土地を購入してもらう方法です。国や市町村で区画整理計画があったり、公共施設や道路、鉄道を建設するといった計画があったりすると、必要な土地を買い取って確保する必要が生じます。


国や市町村の都合で土地の買取をするため、比較的高い価格で売却できることがメリットです。しかし、自分が売りたいときに、必ずしも国や自治体から土地の売却依頼があるわけではないことがデメリットだといえるでしょう。


不動産売却のことならキャンバスホームにお任せください。土地、戸建て、マンションなど、お客様の大切な不動産の売却を全面的にサポートいたします。


TEL:093‐871-8470

お問い合わせ



相続した土地や賃貸中の土地の売却は注意が必要!

不動産売却の際には、相続した土地ならではの注意しておいた方がよいポイントがあります。それぞれについて見ていきましょう。



相続登記がされているかどうか

土地を相続することになったら、土地の相続登記をなるべく早めに行いましょう。売却をするにあたって、土地の名義が相続前のままですと、たとえ親族であっても売却することはできないのです。


相続登記をするためには、相続のために必要な書類を法務局に提出をする必要があります。手続きは、ご自身で法務局に訪れてすることも可能です。また、専門家である司法書士や土地家屋調査士に依頼して変更することもできます。


また、相続税には申告期限があり、相続の発生から10ヶ月と決まっていることも注意すべきポイントです。相続税を納税するために、慌てて不動産売却をすると、相場より低めの価格になってしまうこともあります。スケジュール調整をきちんと行い、売却を行いましょう。



遠方の土地の場合

相続した土地が遠方にある場合は、書類を郵送することで現地に行かずに契約が可能です。信頼できる不動産会社を見つけて、相談をしながら取引を進めていきましょう。



土地が賃貸中だった場合

土地が賃貸中の場合には、入居者に立ち退きをしてもらい売却をするケースと、入居中の収益物件として売却を行うケースがあります。


立ち退きをお願いする際には、立ち退き料を支払うことになったり、立ち退きから売却までに時間がかかったりすることもあります。賃貸中で売却すると、オーナーチェンジ物件と呼ばれ、投資家に売却することになります。

どちらを選択する場合でも、不動産会社に仲介してもらうことで円滑に進めることが可能です。


土地を処分したいけれどどうしたらよいかわからない方、相続などにより不動産の売却をお考えの方に最適なサポートを行います。無料の不動産査定も実施していますので、キャンバスホームをぜひご利用ください。


TEL:093‐871-8470

お問い合わせ



相続をした土地ならではの注意ポイントを知っておこう!

相続をした土地の売却を検討することになったら、まず売却方法のメリット、デメリットについて知っておきましょう。また、相続をした土地ならではの売却時に注意するべきポイントについても把握しておく必要があります。

信頼できる不動産会社を見つけて相談を行い、適した売却方法で、納得のゆく取引を行いましょう。


北九州市戸畑区で不動産売却をご検討中の方はキャンバスホームへ。お客様の様々なご希望・ご要望を丁寧にお伺いしたうえで、それぞれのニーズに合ったプランの提案が可能です。


TEL:093‐871-8470

お問い合わせ



コラム一覧

1.北九州市で不動産売却(マンションなど)!中古マンション売却の基礎知識

2.北九州市で不動産売却!中古戸建て売却の流れと一戸建て売却の査定ポイント

3.北九州市で不動産売却(家・土地など)!住み替えの方法とメリット

4.北九州市で不動産売却!築古の空き家を売却する方法を解説

5.北九州市でマンション売却!築古・築浅の基準とは?

6.北九州市でマンション売却!不動産を相続したら住み替えをするべき?

7.北九州市でマンション売却・査定!住宅ローン利用時の買い替えについて

8.北九州市でマンション売却!不動産会社に相談する前に相場を調べよう!

9.北九州市で不動産仲介!マンションを売却するなら最適な会社を選ぼう!

10.北九州市で不動産仲介!一戸建て・土地など不動産の査定方法を解説

11.北九州市で不動産仲介!住み替えの相談は同じ会社がいい?

12.北九州市で不動産仲介!中古住宅・空き家・土地の売却にリフォームは必須?

13.北九州市戸畑区で不動産売却!マンション・一戸建て売却のタイミング

14.北九州市戸畑区で不動産売却!相続した土地を売りたい!土地売却の基礎知識

15.戸畑区で不動産売却!訳あり空き家の売却前に知りたい瑕疵の種類

16北九州市戸畑区で不動産売却!古家付き土地や中古マンションを売るコツは?



戸畑区の不動産売却業者 キャンバスホーム

会社名:CANVAS HOME株式会社(キャンバスホーム)

住所:〒804-0062 福岡県北九州市戸畑区浅生2丁目10−19 5B ASO NEW SHINING BLD

営業時間:9:00~18:00(年中無休、盆・年末年始除く)

電話番号:093-871-8470

メール:kikaku@canvashome-t.com

代表:坂口 洋介

宅地建物取引業者免許番号:福岡県知事(1)19661号

事業内容

・マンション、戸建住宅の企画立案及び販売代理業

・不動産の売買、仲介、斡旋、賃貸借及び管理

・不動産の有効活用に関する企画、調査及びコンサルティング業務

・損害保険取扱い

加盟所属団体

・福岡県宅地建物取引業協会

・九州不動産公正取引協議会

URLhttps://www.canvashome-t.com/

----------------------------------------------------------------------
CANVAS HOME株式会社
〒804-0062
住所:福岡県北九州市戸畑区浅生2-10-19 5F-B
電話番号 :093-871-8470
FAX番号 :093-871-8471


北九州市で買取対応の不動産会社

北九州市の土地の活用や売却を

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。